当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

Number_i(ナンバーアイ)がダサい?批判があるのはなぜ?理由や原因を調査

Number_i(ナンバーアイ)がダサい?批判があるのはなぜ?

Number_i(ナンバーアイ)が「ダサい」そんな批判が聞こえてくるのはなぜなのでしょうか?こちらではその原因や理由は何なのか調査してお伝えします。

元キンプリメンバーの平野紫耀くん、神宮寺勇太くん、岸優太くんの3人で結成されたNumber_i。なぜ批判する声が出てくるのか?原因を探っていきます!

悲しむなっちー

え!Number_i、どこがダサいの?!

目次

Number_i(ナンバーアイ)がダサい?批判があるの?

まず、Number_i(ナンバーアイ)がダサいという批判があるのは本当なのでしょうか?

これについては、本当にそのような声があるようです。

Number_i(ナンバーアイ)がダサい?批判があるのはなぜ?

ダサいという声やダサいと言われる理由を調べてみると、グループ名についての声が多くあがっていました。

Number_iというのは、「オンリーワン」「ナンバーワン」「ラブ(i→愛)」「一番(ichiban)」から来ているグループ名なのですが、それがなんとなくダサく見えるそうなのです。

また、「Number_iのロゴがダサい。」という声もありました。

ロゴはロックバンドのボーンズというグループと似ておりそれが話題にもなりました。

『パクった?盗作?ダサい』と言われてしまっていましたが、ボーンズも似ているようで似ていないと公式に発表して騒動も沈静化しました。

そしてその後ボーンズと話し合い、ロゴについては合意もしています。

Number_i(ナンバーアイ)がダサい?批判があるのはなぜ?

Number_iというネーミングが旧ジャニーズっぽくてダサい。」という意見も。

Number_iをローマ字で読むと『ぬんべり』と見えるのでネーミングがダサく見えるそうです。

Xを見ても事務所担と呼ばれる旧ジャニーズの各グループのファンたちが『ぬんべり』呼びをし、批判的なポストを一斉にあげていることも原因となっているようです。

Number_i(ナンバーアイ)がダサいと批判があるのはなぜ?

ではこういった「Number_i(ナンバーアイ)がダサい」という批判があるのはなぜなのでしょうか?

批判をあげているのは主にKing & Princeの永瀬廉くんや髙橋海人くん(れんかい)の一部のファンや旧ジャニーズの他グループのファンの方たちのようです。

Number_i(ナンバーアイ)がダサい?批判があるのはなぜ?

れんかいファンは「置いていかれた」「裏切られた」という感覚が半端ないのでどうしても批判的になってしまっているのかもしれません。

元々、紫耀くんはKing & Prince結成前は永瀬廉くん、髙橋海人くんと3人でMr.kingというグループを組んでおり3人で舞台に出演し活動していました。

そのため3人の絆は深いので、これからも3人は同じグループで活動すると思っていたファンも多いはず。

それなのにMr.princeだった神宮寺くんや岸くんとグループを組むなんて許せない!と感じた人もいるようです。

ジュリーさんの言うことを聞けばKing & Princeに残ることも可能だったかもしれません。

しかし、紫耀くんたちは納得出来ませんでした。

Number_i(ナンバーアイ)がダサい?批判があるのはなぜ?

デビューする時に世界を目指す目的でユニバーサルミュージックと契約をし、実際に世界を目指しアメリカで修行した時もありました。

運悪くコロナが蔓延し志半ばで諦めるしかなかった。

事務所がバックアップしてくれなかったため日本でのプロモートが少なかったため全編英語のシングルMagic Touchの売上が良くありませんでした。

事務所がKing & Princeを他のグループ同様に扱っていたら退所劇もなく、旧ジャニーズの崩壊すらも起こらなかったのかもしれません。

全てはジュリーさんがしていたと言われる”ワンマン経営”の結果だと思われますが・・。

そして別グループのアイドルが『海外、海外、って、お前たちの目指す海外は結局、アメリカじゃねぇか!』と批判的な動画をあげたことで、旧ジャニーズの事務所担が批判的なポストをあげました。

なので、元King & PrinceのファンはNumber_iに対しては割と批判が多いのかもしれません。

Number_i(ナンバーアイ)への批判の声

Number_i(ナンバーアイ)に対する他の批判の声もあります。

例えば・・

  • Number_iの名前はNo.1という意味合いを強く感じられ、キンプリの代表曲となった『ichiban』を引きずっていると思う
  • 残留組のキンプリファンが多く、そんなにichibanに未練あるなら何故キンプリを捨てたのかと疑問を抱えている

そのため「今は3人を応援出来ない・・」というのがファンの本音のようです。

Number_iの結成を発表した日は、ジャニーズ事務所からSmile Upに社名変更する前日で、ジャニーズ事務所としての最後の日でした。

そして発表の場所が東京ドーム。

東京ドームはいつかキンプリ5人で立ちたいと思っていた場所。

その念願が叶って、デビュー4年でコンサートを開催することが出来ました。

なので、『東京ドームはキンプリ5人とティアラの思い出の場所』というファンの思いが強いため、「なぜそこでNumber_iの結成を発表したの?」と、批判に繋がったみたいです。

また、紫耀くんと神宮寺くんはすでにインスタを始めていましたが、岸くんはTOBE加入後にXを始め、このXの登録日が2023.9月でした。

つまり、ジャニーズで活動しながらNumber_iの準備もしていたと噂され、批判されることになりました。

悲しむなっちー

何をやっても注目されるのは有名人だから仕方ないのかもしれないですが、ここまでくると本当に気の毒に思います・・。

まとめ

Number_iダサいという声やダサいと言われる理由を調べてみると、グループ名についての声が多くあがっていました。

また、「Number_iのロゴがダサい。」という声も。

そして「Number_iというネーミングが旧ジャニーズっぽくてダサい。」という意見もあります。

これはなぜかというと、ローマ字で読むと『ぬんべり』と見えるのでネーミングがダサく見えるというものです。

批判をあげているのは主にKing & Princeの永瀬廉くんや髙橋海人くん(れんかい)の一部のファンや旧ジャニーズの他グループのファンの方たちのようです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次